榎本よしひろ商店/ハンバーグ 名古屋市中区新栄

静岡県浜松市を中心に展開されている、大人気ハンバーグレストラン「さわやか」を超えるお店が名古屋にあるという情報が耳に入りました。
そのお店は、今回レポートする「榎本よしひろ商店」です。
噂の真相はどうあれ、一度食べる価値は有りだな!と初訪問する事にしました。
場所は、名古屋市中区新栄です。

20140321-192407.jpg
普段入らないタイプのお店です。
嫌いではないのですが、一見さんで入るには当たり外れが激しい気がして…
流行りの「きたなシュラン」というんですかね?
たまにはこういうの楽しいですね!

お店は、想像以上に小さくて15席くらいしかありません。
さらにお店は、オーナーシェフ1人で切り盛りしています。
平日でも列が出来る人気店なので、オーナーさんはフルスロットルで動いていました。
ハンバーグが出て来る前からキャラが濃いお店です。
平日の夕飯時を少しズラして訪問したので、5分程待てば入店出来ました。

20140321-192454.jpg
「黒毛和牛ハンバーグ ¥1500」
オススメの「黒毛和牛ハンバーグ」を注文しました。
ハンバーグは中がレアの状態で提供されます。それを熱々に熱されたストーンで自分好みに焼き上げます。
肉汁を閉じ込めたハンバーグを、甘めの和風ソースで頂きます。
「旨い!!!さわやかより遥かに美味しいです!!」
この価格でこのクオリティーはエグい!!
大満足の逸品でした。

20140321-192504.jpg
「和風なハンバーグ(旨だし醤油わさび) ¥1100」
相方が注文した「和風ハンバーグ」は、周りにパン粉がまぶしてあるサクフワのハンバーグです。
周りをカリッと仕上げて、肉汁がしっかりと閉じ込めてあります。

20140321-192515.jpg
さっぱした醤油ソースとわさびであっさり頂けます。
和牛ハンバーグとは違った美味しさがありました。

普段とは毛色の違うお店でしたが、大満足でした。
店内は煙でモクモクなので、ニオイなどが付いても気にしない服装で行くことをオススメ致します。
あとオーナー様が一人で一生懸命切り盛りしているので、なかなかテーブルが片づかなかったり目が行き届かない部分もあるかと思いますが、それも含めて「榎本よしひろ商店」だと思いイライラせずに楽しみましょう♪
その分、美味しいモノがお値打ちに頂けますからね。
また伺います!御馳走様でした。
 

【 榎本よしひろ商店 】
052-935-4466
愛知県名古屋市東区葵2-11-22 名古屋ゼブラビル1F
11:30~14:30
17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日
http://enomoto.on.omisenomikata.jp/

 

Sponsored Link

 
Comment





Comment