2014-06-02

やきにく藤太(トウタ)/焼肉 岐阜県養老町 焼肉街道

美味い肉をたらふく食べたいと思い、養老焼肉街道の「やきにく藤太」に遠征してきました。
わざわざ養老まで行く価値…あるんです!!
最高クラスの飛騨牛がスーパー格安で頂けます。

週末の「やきにく藤太」の開店は16時からです。
そこに並ぶ為に2時代には名古屋を出発します。
行列のピークだと3時間待ちなどもあり得ますので、開店前から並ぶのが通なのです。
20140602-204139-74499071.jpg
開店直前に着きましたが、なんとか一巡目に案内して頂くことが出来ました。
食べ終わる頃にはけっこー並んでいたので、我ながら最適なタイミングで訪れたと思いました。

それでは、夢の飛騨牛三昧の始まりです!

20140602-204141-74501112.jpg
「飛騨牛ハラミ ¥1500」
まずは、人気部位のハラミ!
脂の量も多過ぎずビシッと美味しかったです。
一人前で6切れあるので、改めて良コスパだと実感します。
20140602-204140-74500513.jpg
「飛騨牛カイノミ ¥1500」
希少部位のカイノミを注文しました。
しっかりサシも入って、The高級肉というお肉です。
部位としてはランプ肉とかに近い場所かな?
脂の甘みを堪能しました。
20140602-204144-74504539.jpg
シンプルに塩胡椒も良いのですが、個人的にはワサビ×ポン酢が最高に美味いです。
上質な肉の脂とワサビの相性は最強だと思います。
ぜひ、お試し下さい!!

20140602-204139-74499941.jpg
「巻き野菜セット ¥600」
一応野菜も摂取します!
さっぱりサンチュで味に変化を与えましょう。
20140602-204143-74503646.jpg
「赤身ロース ¥600」
サンチュ用に脂が少なめのロース肉を注文。
なんとなく脂多めの肉ってサンチュ向きではないんですよね!
赤身肉で箸休めしました。笑

20140602-204142-74502564.jpg
「飛騨牛レバー ¥600」
スーパー新鮮な飛騨牛レバー。
肉の角が立っているのがその証です。
このクォリティーで¥600はあり得ない!!
生でいきたい所ですが…法令厳守で軽く炙って塩を多めに振って頂きました。
旨い!!このレバーは、名古屋じゃなかなか食べられないな〜

20140602-204141-74501872.jpg
「極旨ホルモン ¥600」
プリップリのホルモンです。
個人的にはあえて飛騨牛ホルモンよりこちらをセレクトしました。
焼いてからハサミで切るスタイルも自分好み!
皮から焼いて、脂身で鉄板をファイヤーさせて焼き上げました。

以上、飛騨牛三昧で大満足のひと時でした。
お会計は、上記のお肉+ビール二杯で¥7000くらいです。
名古屋で食べたら倍はいきますね!

網の交換が有料(¥100)だったり、接客が雑めだったりの残念な部分もありますが、目をつむりましょう!!
そんな事を差し引いても、魅力的なお店です。
美味しかったです。また伺います。
ご馳走様でした。
 

【 やきにく藤太(トウタ) 】
0584-33-2055
岐阜県養老郡養老町上方1338-1
平日 17:00~22:00(L.O.21:45)
土日祝
昼 11:30~14:30(L.O.13:45)
夜 16:00~22:30(L.O.21:45)
受付は21:30まで
定休日:月曜日(祝日は翌日休み)
http://www.hidagyu-tohta.com/

 

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です