すし石黒/寿司 名古屋市中村区名駅

名駅で評判高い「すし石黒」へランチに行きました。
名駅から徒歩五分ちょっとでアクセスも良好。
もちろん人気のお店なので事前の予約は必須です!
IMG_6857.JPG
シンプルながらモダンな良い塩梅の外観ですね!
お寿司屋さんはお洒落過ぎるとちょっと違う気がするので絶妙だと思います。
この日は¥2000のランチをお願いしました。
どんなお寿司を頂けるのか楽しみです。

IMG_6858.JPG
「ヒラメ」
柑橘系の果汁を軽く絞った爽やかなお鮨でした。
一貫目から心奪われました。これは他のお寿司も期待出来そうです。
IMG_6859.JPG
「蟹本身」
繊細な一皿目の次は荒々しい一皿。
ふっくらした蟹の旨みが口一杯に広がります。
IMG_6860.JPG
「トロ」
お鮨の王様「トロ」です。
言うまでもなく絶品でした。
お寿司の中でもトロは素材がモノを言うネタだと思います。
IMG_6862.JPG
「帆立」
刻まれた帆立に特製タレとレモンの皮をホンの一欠片。
口に入れた瞬間、すべてがバラバラになりレモンの香りが広がります。
技ありの逸品。
IMG_6863.JPG
「鰹の漬け」
初めて鰹の漬けを食べました。
マグロの赤身よりもあっさりしていて、
ペロリといけちゃいます。
IMG_6861.JPG
「蛸の柔らか煮」
柔らかく煮込まれた蛸の握り。
コリコリの蛸も良いですが、こういう蛸もあるんですね!
IMG_6864.JPG
「穴子」
ふんわりした穴子は絶品でした。
甘過ぎないタレも自分好みです。
しっかりと手が込んでる至極の逸品!
IMG_6865.JPG
「玉子」
お寿司の玉子焼きって美味しいですよね!
いし黒の玉子焼きも美味でしたが、最近のベスト玉子焼きは柳橋商店街のお店かな!
IMG_6866.JPG
「鉄火巻・かんぴょう巻」
ここまでがコースのお寿司です。
カウンターの中から海苔を切る「パリッッ」という音が聞こえてきて、期待値が高まりました。
あまり自分だと注文しないかんぴょう巻も久々に食べると美味しかった。
IMG_6867.JPG
「しめ鯖(追加分)」
ここからは別料金で握って頂きました。
浅めに〆られた鯖は、しっとりふっくら旨みの塊です。
本当に美味しい握りでした。
IMG_6841-0.JPG
「アジ(追加分)」
自分の大好きなネタ「アジ」。
今迄食べた中でも、トップクラスに新鮮で美味しいアジでした。

全体を通して職人技をビシビシと感じる大満足のランチになりました。
お店で食べるなら、自分がどう頑張っても作れない料理。これに限ります。
この内容で¥2500くらいなら、コストパフォーマンス抜群です。
オススメのお店が増えました。
また必ず行きます。
ご馳走様でした。

【鮨 いし黒】
052-562-5500
愛知県名古屋市中村区名駅2-40-11
月曜日・火曜日は18:00から営業
昼[水~土]11:30~13:30 (LO)13:00
夜[月~土]18:00~22:30 (LO)22:00
定休日:日曜日 月曜祝日
http://sushiguro.jp/index.html

Sponsored Link
2014-11-16 | Posted in 寿司No Comments » 

 
Comment





Comment