2015-06-16

ナルーチェ(Naluce)/ピザ イタリア料理 愛知県あま市七宝町

栄のテレビ塔横にあった「ダ ナルーチェ(Da Naluce)」があま市七宝町で「ナルーチェ(Naluce)」としてリニューアルオープンしておりました。
まだ名古屋のピザ業界が大須「チェザリ」の一強時代に、自分のテリトリーでもある栄に「ダ ナルーチェ(Da Naluce)」はオープンしました。
昔の事なのでうろ覚えではありますが、チェザリよりもマルゲリータが安くて美味だった記憶があります。
そんな「ダ ナルーチェ(Da Naluce)」がヒッソリと閉店していたのには驚きました。
そして今月・・・「ナルーチェ(Naluce)」としてリニューアルしていたことを知り、早速訪問してきました。

七宝町の街中を進んでいくと、イタリアの田舎にあるトラットリアのようなお店が現れます。
店主さんの地元なのかな?田舎で美味しいものを作り続けるって素敵ですね!
名古屋からもそこまで遠くないので、当時のファンも足を運んでいると思います。


以前の店名「ダ ナルーチェ(Da Naluce)」のお皿。
やっぱり以前のお店だ〜と実感しますね!

店内には石窯があり、オーナー様が一枚ずつ丁寧にピザを焼き上げてくれます。
店内もイタリアのトラットリアの雰囲気で、ゆっくりと時間が流れます。
お客さんも地元の主婦が多く、ワイワイと食事を楽しんでおりました。

「本日のピザランチ ¥800」
本日のピザは「マルゲリータ&ツナ」でした。
ピザ+サラダ・ドリンクがついてきます。
ブラッドオレンジジュースを注文しました。
両方ともサイズは小さめです。

定番のマルゲリータにツナをトッピングしたピザを注文しました。
エクストラバージンオリーブオイルがたっぷりとかかっているのが特徴的です。
以前の味は、うろ覚えですがマルゲリータが美味しかった事は記憶しております。
生地は塩っ気強めでモチモチの食感です。
味わいのある生地にはファンも多いでしょう。
色々とピザを食べ歩いていると、お店ごとの特徴が掴めてきて面白いですよ!

コスパに関しては、以前ほどのお値打ち感はありませんでしたが、
品質は高くリーズナブルな価格だと思います。
気軽に行ける敷居の低さは、一人でも入りやすくて居心地も良かったです。
楽しそうに仕事をしているオーナー夫婦を見ていると、なんだか応援したくなるお店です。
また近くに行った際には、寄らせて頂きます。
ご馳走様でした。

【ナルーチェ(Naluce)】
052ー446ー5705
愛知県あま市七宝町遠島七台1033ー2
ランチ:11:30〜15:00
ディナー:17:30〜22:00(LO 21:00)
※生地がなくなり次第終了
定休日:火曜日

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です