2015年ベストヒットグルメ10選

2013年2014年とベストヒットグルメを決めてきました。
今年はあまりブログの更新が出来ず、停滞の一年となりましたが2015年の旨いものを決めていきましょう。

IMG_0106-2.jpg
一品目は・・・
文句なしに「讃岐うどん本格手打ちてつや」の讃岐うどんです。
何を隠そうIMは讃岐うどんがメチャクチャ好きで、美味しいお店があると聞けば飛んでいっています。
てつやは豊橋にありなかなか行けずにおりましたが、食べた瞬間に衝撃を受けました。
今までの讃岐うどんにはない、コシとツヤ!!
手打ちならではの太さのバラツキもまた良い!!
さらに値段も安い!
文句なしのベストヒットグルメです。
★レポート記事はコチラをクリック★

IMG_8951.JPG
二品目は・・・
マエジマ製パンの「瓦あんぱん」です。
瓦あんぱんは、パリッとした生地が特徴のあんぱんです。
ゴツゴツした甘さ控えめの自家製粒あんがマジで旨い!!
マエジマ製パンは何を食べても間違えのないお店です。
さらにリーズナブル!!
難点は場所が、可児にあることかな・・・
★レポート記事はコチラをクリック★


三品目は・・・
ブルーボトルコーヒーの「オリジナルブレンドコーヒー」です。
こちらはお店に行ったのではなく、友人にお土産で買ってきて貰いました。
たんなるミーハー心でお願いしたのですが、この豆が想像以上に旨い!!
流行りの浅煎りで、苦味が少なく飲みやすい味わい。
ハンドドリップで淹れたのですが、淹れ心地もGOOD!!
モコモコが気持ちよく出来ます。
これは淹れるのが好きな人しか分からないと思いますが・・笑
ブームのだけでなく、確かな実力を感じました。

IMG_8611.JPG
四品目は・・・
ダ アチュ (DA ACHIU)の「マルゲリータ」です。
こちらも以前から噂は聞いておりましたが、場所が岐阜ということもあり行けていなかったお店。
色々ピザを食べ歩きましたが、味では東海でトップのお店だと断言します。
もっちもちの生地は味わい深く、小麦の風味とちょうど良い塩気を感じます。
トマトソースは旨味が強く、酸味だけでなく奥深い味があります。
値段は少し高い気がしますが、それを補うには余りある美味しさです。
競合が増えているピッツェリアですが、ここを超えるお店は果たして出るのでしょうか。
★レポート記事はコチラをクリック★

IMG_7461-0.JPG
五品目は・・・
ふじ原の「塩鮭」です。
何度も訪問しているお店ですが、ランクインしていなかったので今年掲載します。
何百食と食べてきた塩鮭という定番のメニューを究極までに美味しく焼き上げた逸品です。
皮はパリッ身はフワッと最高の状態に焼き上がっております。
ランチの単価¥1000という事を考えると、鮭の質は最高級という事はないと思います。
職人の仕込みと焼きで、この美味しさは作られているはずです。
粋な定食をいただきました。
★レポート記事はコチラをクリック★

IMG_6902.JPG
六品目は・・・
ザ・コーナーハンバーガー&サルーン (THE CORNER Hamburger&Saloon)の「ハンバーガー」です。
こちらも何度も訪問しているお店ですが、過去にランクインしていませんでした。
IMが名古屋のハンバーガーの中で、ナンバーワンだとオススメしているお店です。
数々のお店を食べ歩きましたが、ここ以上のお店にはいまだ出会えておりません。
★レポート記事はコチラをクリック★

IMG_7993.JPG
七品目は・・・
創作串揚げ つだの「えんどう豆のコロッケ」です。
こちらも何度も訪問しているお店です。
大事な日だけどレストランほどかしこまった席にはしたくない、そんな時に使わせて頂いております。
何を食べても独創的で美味なのですが、代表的なひと串を選ぶとすると「えんどう豆のコロッケ」かな~と思いました。
鮮やかな緑色に驚く方も多いでしょうが、ホクホクで甘味のあるコロッケはまさに逸品です。
★レポート記事はコチラをクリック★

IMG_7949.JPG
八品目は・・・
BAKERY KASANE(ベーカリーカサネ)の「ベーコンエピ」です。
何を隠そう私はベーコンエピが惣菜パンで一番好きで、
ベーカリーに行くと必ずというほど購入します。
様々なお店で食べてきましたが、現在の暫定一位は犬山のBAKERY KASANE(ベーカリーカサネ)です。
ブラックペッパーがピリッと効いているのが、IM好みでした。
★レポート記事はコチラをクリック★

IMG_7902.JPG
九品目は・・・
麺屋はなびの「台湾まぜそば」です。
最近話題となり大人気の台湾まぜそばですが、
地元中川区に本店があることもあり、昔から大好きでした。
今は支店も多数出来、あちこちで気軽に楽しめてありがたいです。
本店は行列がすごいので、覚悟が必要です。
支店が出来ると、〇〇店は旨いとかマズイとか言われがちですが、
個人的にはどこのお店に言っても安定して美味しい台湾まぜそばが食べられると思います。
辛いので微妙な差はらわからないしね。笑
★レポート記事はコチラをクリック★

十品目は・・・
残念ながら今年は上記と肩を並べる逸品は、これ以上ありませんでした。
色々考えましたが、無理に選出はせずに該当なしにします。

紹介した料理は、どれも絶品で東海地域を代表する逸品です。
ぜひ一度ご賞味下さい。
2016年は今年以上に舌づつみを打つ一年にします。

Sponsored Link
2016-01-03 | Posted in グルメ, ブログNo Comments » 

 
Comment





Comment