GLOBAL(グローバル)の包丁を買いました(評判・口コミ)


一人暮らしを始めて早数年、料理にもすっかりハマり、そろそろ良い包丁が欲しいなぁ~と思って色々調べてみました。
包丁に求めるものを考えてみました。
その1.カッコよさ
やはり、キッチンに置いてカッコイイのは必須条件でしょう!
料理をする上でテンションが上がる道具というのは、大切な条件です。
その2.手入れのしやすさ
包丁の取り扱いについては素人ですので、プロユースな包丁は魅力的ですが、難しい手入れは出来そうにありません・・・
錆びたり刃こぼれさせては元も子もないですからね!
その3.キレ味
包丁ですのでキレ味はもちろん大切です。
ただ・・・一万円以上の包丁を買えば、どれもそれなりに切れそうなので、そこまで神経質にはなりませんでした。
結局買わなきゃわからないしね。

上記の条件を満たす包丁が二点見つかりました。
一点はモチロン購入した「GLOBAL(グローバル)」なのですが、
もう一点も紹介しておきましょう。
slide_1
25年研がなくても切れ味が変わらない漆黒の包丁「EVERCUT(エヴァーカット)」です。
ハイ、メチャクチャカッコイイデス!!
問題は一点、「手入れのしやすさ」です。
25年研がなくていいなら完璧じゃねーか、思われそうですが、
この包丁はコーティングがデリケートだそうです。
スポンジの柔らかい部分で優しく洗うのが、25年切れ味を維持するルールだとか・・・
これなら、研ぎながら切れ味を維持させる方が楽そうです。
という事で、「GLOBAL(グローバル)」を購入することにしました。

牛刀18cmとペティナイフを購入しました。
三徳包丁ではなく牛刀を選んだのは、スタイルがシャープでカッコイイから。笑
個人的には、素人はどちらでも使い心地としては変わらないかな~と思います。
柄と一体型のスタイルはカッコイイだけでなく、衛生的です。
木製だと根元から腐ってきたり、カビが生えたりすることがあります。
黒い凸部分は滑り止めの役割をします。この凸凹が意外とフィットして持ちやすいですよ!

肝心の切れ味は、ニトリの包丁を使用していたので、比べものにならないほど切れます。
スパスパ切れるので、手を切らないように注意しながら使用しています。
やはり良いモノは良い!!
安売りの包丁を使ってる方こそ、「GLOBAL(グローバル)」の切れ味を体感できると思います。

そして何より驚いたのが、ペティナイフの便利さです。
これに関しては「GLOBAL(グローバル)」だからってわけではないのですが、あまりに衝撃だったのでレポートしておきます。
料理を作っていると、包丁が二本あると便利だな~と思う事が多々ありました。
なのでついでに購入~♪くらいのつもりでしたが、いざ購入するとコチラがメイン包丁になっています。
一人暮らしはキッチンが狭いし、固いモノや大きいモノを切る事は少ないはずです。
そうなると、小回りが利くペティナイフが大活躍します!
僕は手が小さいので、サイズ的にもこちらが持ちやすいです。
恐らく女性もそうなんじゃないかな?
ペティナイフ未体験の方は、ぜひ一本購入してみることをオススメします。

次回の愛用品紹介は、皆様も気になっているであろう、背景にある黒いまな板を紹介します。
こうご期待下さい!!

Sponsored Link
2016-02-06 | Posted in ブログ, 愛用品No Comments » 

 
Comment





Comment