2016-07-14

どての品川 /立ち飲み居酒屋・串焼き、串揚げ・串かつ 名古屋市瑞穂区堀田駅

瑞穂区の堀田駅付近に「味噌串カツ」と「どてやき」の名店があると以前から聞いておりました。
駅から徒歩15分くらいと微妙な距離に加え、堀田駅にはとくに用事もないので、なかなか訪問出来ずにいました。
この日は友人が東京から来たので、変化球な名古屋飯を食べてもらおうと念願の訪問です。
駐車場はないので、近くのコインパーキングに停めました。
住宅街の街中に「どての品川 」はあります。

小さな看板とちょうちんが目印です。
創業昭和37年だそうで、このレトロな佇まい。
店頭にはお店のおばあちゃんが座ってます。
噂を知らないと、フラリとは入ることがないであろう雰囲気です。笑
この日は念のため予約しておきました。


店内がまさに衝撃!!
ほとんど田舎のおばあちゃんの家です。
普通に少年ジャンプやるろうに剣心などが本棚にあります。笑
この独創的なスタイル素敵です!!
店内は20席前後と小さいので、隣との距離は近めです。
みんなお酒も入るので、自然と隣のサラリーマンのおじさまと会話が生まれます。
途中で、店頭のあばあちゃんが隣の席で普通にパンを食べだして、何だかさらに和みました。笑

価格はほとんど¥90!
十分お値打ち価格ですが、以前は¥70や¥80の時代もあったそうです。
原料高騰で泣く泣くの値上げですかね?
飲み物は、生中も¥600でソフトドリンク¥150とかでした。

肝心のみそ串カツとどてやきは、想像とおり美味でした♪
甘めの味噌が名古屋人を唸らせます!
お客さんは常連さんがほとんどだと思います。
店頭には立ち飲み席があり、そこではセルフで揚げたてのカツを味噌に付けて食べるシステムのようです。
どうせなら立ち飲みの方が、味があって良いかもしれませんね!

串焼きは3本以上からの注文です。
正直こちらは、いまいちかな。
扇風機の真ん前なので、すぐカピカピになっちゃったからかもしれませんが。
次くるなら注文しないかな。

いつもと違った、アジがあって面白いお店でした。
普通の名古屋グルメでは面白くないので、パンチがあって我ながらナイスセレクトだったと思います。
きたなシュランな周りの友人にも紹介したいお店です。
ご馳走様でした。

【どての品川】
052-881-5529
愛知県名古屋市瑞穂区下坂町1-23
17:30~21:00(LO20:40)
定休日:日曜日

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です