名門ホテルのメニュー不適切表示

近頃芋ズル式にバレてきた名門ホテルのメニュー不適切表示問題。
贔屓にしてた方は裏切られた気分なんだろうな〜
完全に確信犯で常習犯だしね。

日本人はブランド思考だからブランド食材を記載したい気持ちはわかる。
料理に付加価値がつくからね!
以前、小洒落た創作居酒屋でバイトしてた時にやたらと食材の産地を聞いてきた人、いたけど高価なお店だとさらに多いんだろうな。
ちなみにその居酒屋は高級食材をポイントに使い、あとは海外産の冷凍食品をふんだんに使用するというカオスな料理を出してた。
これもメニューにブランド食材を記載する為だろう。
この手法だと、もちろん偽装にならないしね。
見た目の豪華さと裏腹に美味しくなかったけど。

話は逸れましたが、僕のTwitterでは「みんな貧食なのかな?海老違ったらわかるだろ?」と盛り上がってる人がいましたが、果たしてどうなのか。
その方々がどんだけグルメなのかは知りませんが、僕は中華みたいな濃い料理にしちゃえばわからないと思います。
不審に感じても、食材が違う!!というより、美味しくないという感想になる気がします。
だからこそばれなかったと思うしね。
人間の味覚なんてそんなもんです。

個人的には美味しければブランド食材とか関係ないのですが、食品の表示に関しては間違いなく記載して頂きたいですね。
本当に美味しい食材を作ってる農家や畜産家の方に失礼だし、飲食業界全体への不審にも繋がります。

安心して美味いものを食べれる世の中にしていきましょう。

Sponsored Link
2013-11-01 | Posted in ブログNo Comments » 

 
Comment





Comment