フィリップス シェーバー センソタッチ3D/RQ1258のレビュー

20131111-141703.jpg
今までピンセットでひげを抜いていましたが、肌トラブルが気になってきたので電気シェーバーを買うことにしました。
とは、言うものの電気シェーバーは使った事がないので何を買っていいやらさっぱり・・・
そこで色々調べてみる事にしました。

電気シェーバーは、主に3つのメーカーがシェアを握っているそうです。
それぞれのメーカーの特徴を纏めてみましょう。
【ブラウン】
とにかく深剃りに命を懸けています。
ひげが濃い方は間違いなくブラウンですね!
http://www.braun.com/jp/

【フィリップス
肌に優しい。
特徴的なヘッドでオシャレなデザイン。
http://www.philips.co.jp/

【パナソニック】
上記のブランドの間に位置するオールラウンダー。
信頼の日本製で、他社と比べて少しお値打ちな印象。
http://panasonic.jp/shaver/

自分は、ヒゲは濃くないので、パナソニックとフィリップスで悩みました。
最終的にはデザインのカッコよさが決め手でフィリップスに決めました。

アマゾンで購入して、二日後には手元に届きました。
さすがアマゾン・・迅速です。
まずはデザインのカッコよさにうっとり。
シャープでクールなデザインは、ほかのブランドにはない魅力です。
しばらく充電してヒゲを剃ってみます。

「シャーーーー!シャーーーー!」

驚きの静かさです。
昔のシェーバーみたいに騒音は出ないようです。
肝心の剃り心地は・・・・うん、剃りにくい・・・。笑
最初は本当に剃りにくいんです。
慣れてくると問題ないのですが、フィリップス独自のヘッドに最初は戸惑います。
慣れれば、自由自在に動く3Dヘッドが肌に密着する心地よさを味わえます。
ヒゲそり後のヒリヒリもほとんどありません。
自分みたいな敏感肌の方にはオススメの逸品ですね!

Sponsored Link
2013-11-11 | Posted in ブログ, 愛用品No Comments » 

 
Comment





Comment