どんな仕事を生業にするか

20131111-214431.jpg

最近周囲が転職などの話で盛り上がっている。
以前からそうだった中で自分が興味を示しただけなのか、ちょうどそういう時期なのかはわからないけどさ。

自分は、転職ではないけれど4月から新境地への第一歩を踏み出します。
詳しくは言えないけどワンピースで言うならば、新世界を目指すためにグランドラインに突入する感じですね!
これからどんな強敵や冒険が待ち構えているのか恐ろしくもあり楽しみでもあります。

自分がなぜ新世界を目指す事にしたのかと言うと、仕事を一生の生業として考えるようになったからです。
カッコイイ響きや自由さや周りの影響などが合間って今の自分の仕事があるのですが、今迄は自分以外の誰かのことを考えて仕事の事を考えた事がありませんでした。

・まだ見ぬ自分の奥様や子供の事。
・今迄育ててくれた両親の事。
・自分の仕事を通じて喜んでくれるクライアントの事。
・仕事を通じて社会に貢献する事。

今迄は自分自分で、周りを喜ばす仕事をしていませんでした。
感謝を連呼したり胡散臭いキレイゴトは大っ嫌いですが、相手を喜ばせる対価のひとつとしてお金があるんだと思います。
そうじゃないお金も沢山あるけど、どうせ貰うならそういう素敵なお金がいいじゃないですか!

もちろん周りの事だけじゃなくて、やりがいや将来性や賃金や失業率や廃業率やら…その他色々考えて決めるんですけどね。
もうアラサーだし、仕事を考える=人生設計=一生の生業を考えることになる訳ですよ!
まぁ、数十年後に気が変わる可能性もあるけどね!笑

それはそれで良しとして、暫定の人生設計をするのがマイブーム。
現在悩んで煮詰まってる方は、角度を変えて自分の周りの方が何をしたら喜ぶかを考えてみると新しいアイディアが出るんじゃないかな?
悩んでると自分の中に閉じこもりがちだけど、周りの笑顔を思い出すと元気になるしポジティブになれるよ〜
アドバイスする立場でもないけど、悩んでる人にはそんな事言ったりもしてます。

Sponsored Link
2013-11-11 | Posted in コラムNo Comments » 

 
Comment





Comment